啓蟄ですから。

啓蟄ですから。

大阪は羽曳野市、京都市西京区の養生エステのエステティックコイケ 小池紀子です。

 

啓蟄ってご存知ですから?けいちつって読みます。春になって冬眠していた虫が土の中から出てくる期間のことです。

2018年の啓蟄は3/6〜3/21が啓蟄期間です。

(あ、賢そうなこと書いてますが、完全にSNS情報の受け売りです。)

 

ここ2年の小池紀子、完全にやる気なし。自分的には頑張ってたつもりなんですが、空回りといいますかお門違いと言いますか、要するに何をやっても不完全燃焼。

言い訳がましく一応の主張としましてはその時はめちゃんこ頑張ったんですよ。頑張ってるつもりでも、周りを振り回していたり、自分が振り回されていたり、結果的に達成の腑に落ちずに土の中に埋もれてチーン。

さながら冬眠状態から、

 

啓蟄期間に入った途端、

イケる気がするーーーー!(かなり自然体)

 

めちゃんこイケてきた気がする!(しっかり自然体)

 

だって、自然体でもテコ入れしてもコイケ ですもん。

(レディボーイに変身できるアプリでも、あんまり変化なかったもの)

 

何でもできる気がする〜!

 

ってことで、今年の抱負、

『今年は、ヤル!』

 

がようやく動き出しました。

 

ん?

コイケ はカエルか虫か?

 

虫でも、なんでも良いです。

 

とにかく、「生きづらさを快適に、ずっと生きやすく」をコンセプトに姿勢・呼吸・入浴で養生提案してきたエステティックコイケ ですから、もう一度真剣に…と取り組んだ美構造開脚が一つの布石になりつつある状況にやりがいと感謝です。

 

土から虫が出てくるお祝いの啓蟄(けいちつ)ですからね。ヘンテコ虫が湧く「木の芽時」とは違いますよ〜。

 

と言うことで、毎度締めが雑でスンマセンのコイケ ですが、今年こそ!今年の活動をお見守りくださると至極幸せです。