養生エステとは

ABOUT US
エステティックコイケが考えること

カラダ満ちる

“ 養生エステ ”

養生エステとは

エステティックコイケが提案する養生エステとは、中医学に基づいた身体の考え方でお手入れを進めます。

養生エステの特徴

養生エステの主な特徴は、身体と精神の弱りや栄すぎを中医学の陰陽五行説で見て解き、その症状が出る『不調』に目を向け、 風呂敷に包んでまとめて取り去るようなトリートメントです。

例えば、肩こりとイライラと不眠と爪の不調は、木火土金水で例えられる五行説の「木」の《肝》(陰)または《胆》(陽)の気の過不足からと考えて、同じ経絡を解決します。

理論的な裏付けがある健康美を目的にされるお客様が、日々変化するご体調や悩ましい症状の対策にとエステティックコイケの養生エステをお選び下さっています。

今ある症状だけでなく、個性として木火土金水のどこかに弱りが出やすい体質というのがあるので、その辺りもカウンセリングやお手入れ最中にお手入れ方針を組み立てたり方向転換してゆきます。

つまり、前回と同じコースをお選びいただいてもお時間内のお手入れ方針は変化してゆくのも養生エステです。

経絡とは?

生命の気を運搬するパイプラインと考えます。肝経絡は肝臓という臓器そのものではなく、肝という働きをするパイプラインです。下記の図では青色の場所全てが肝経絡と関係しています。身体中に陰陽それぞれ木火土金水、つまり10の経絡に加え、背中側とお腹側それぞれの正中線にある経絡を足して12本が気の過不足なく潤滑に巡っている状態が健康な状態です。

手術痕などで経絡が分断されている場合は、皮膚下を通るとされる経絡を繋げるイメージでお手入れすると、分断されていた経絡がまた開通されると言われています。中医学では手術する概念がありませんので、怪我や火傷による経絡分断は丁寧に根気よく触ることとされています。

エステティックコイケのお客様に手術痕のない方を探す方が難しいほど、「生き辛さを快適に、ずっと生きやすく」のサロンコンセプトは経絡のお手入れに基づいています。

養生エステのお手入れ

陰陽五行説の12経絡で身体のエネルギー『気』を整えます。

陰が足りない時は、仰向けから。陽が足りないときは、うつ伏せから。画一的に仰向けの胸から始まる肺経絡からのスタートではなく、お客様の状態やお好みに合わせ、より深いリラックスと健康美をご提供できる順でお手入れを進めます。

お肌に直接用いるのは通常のアロマオイルを漢方の考えでブレンドする “中医学アロマ”で、経皮吸収でも陰陽五行を堪能いただきます。お客様の症状に合わせて20種類以上のアロマオイルの中から3〜4本を選びテイスティングでお決めいただくのでお好みの香りでお手入れします。(苦手な香や体に合わないオイルは使用いたしません。)

 

 

より深く、本来備わっている力を目覚めさせる
エステティックコイケは養生の為のサロンです。