疲労で肩とヒップは硬くなり、顔はたるむ

疲労で肩とヒップは硬くなり、顔はたるむ

大阪は北堀江と京都市内のエステティックコイケです。

新年度、お疲れ様です

まさに新年度を頑張っている皆様、新年度準備を支えられた皆様、ほーんとにお疲れ様でした。

小池家では2年連続の入学式準備(&恐怖の全品名前書き)がひと段落し、やっと日常…と思いきや、上の子の学年組のゼッケン諸々付け直し、ポロポロ出てくる不足品の買い出し、と新学期が始まっても落ち着ききれませんね。

人は辛さや痛みで、肩や太ももから腰までを無意識に力ませ、守りに入るそうです。

無意識は怖い

怖いのは、その無意識。

無意識だから、どんどん力を増やしてどんどん硬して、どうやったら、その力を抜くのか分からなくなる上に、力を入れていないと不安になりますから。

その無意識の力は、筋膜の硬さ、ねじれ、隣の筋膜とのくっ付きを起こしてしまいます。

筋膜は、肩だけ、太ももだけ、など一つの箇所でなく、その箇所を含む何かしらの筋膜ラインで繋がっています。

全身筋膜7ラインのうち、99%以上の方が硬さを持つのが、左上の背中を通るライン。下全部のラインにも触れるから、一筋縄では解決できなくなります。

無意識を味方にする全身筋膜リリース

エステティックコイケの全身筋膜リリースは、「お客様に呼吸をしてもらうだけ」。無意識に力むのは、力み服のせいだ!と仮定して進めます。力み服のせいで力んでいるだけなので、無意識に力みそうで力まないスレスレの所で、そーっとバレないように力み服を脱がすような作業。

寝ても力むのは、計算内

ヒップが疲れていると寝ても力が入る方だっていっぱいいるので、そこから!?かもしれませんが、力み服が脱げやすくなる寝姿勢の調整からします。

(注)着用の服は頼まれても脱がしません。

呼吸できないのも、計算内

疲れて硬い肩をお持ちの方は、呼吸を促すだけで、肩が上がってしまう方や眉間にシワがよる方だっています。深い呼吸は二の次にして、無呼吸状態を作る肩の位置を調整するので、勝手に呼吸が入ります。

あとは、呪文を聞き流して、息をするだけ

真面目な方は、一生懸命話を聞こうとすると、自身の呼吸を忘れてしまわれます。

繰り返し「鼻からすって〜、鼻からはく〜」のまるで呪文を聞き流しながら、位置セットされるアゴや腕をそのままキープして呼吸をするだけ。

ご来店時から、メーーーーーー〜っちゃ疲れてるねん…と仰っていたこの方、例に漏れず、筋膜7ラインの背中側の筋膜がもう、大変。

寝ても力む力み服の調整や呼吸の誘導に上手に体を委ねてもらえたので、膨張していた腰回りがスッキリしました。

背中で疲れを負うと、顔はたるむ

背中で疲れを負うと、足裏からふくらはぎ〜太もも裏〜お尻〜背中〜後ろ首〜おでこまでの「バックライン」がめちゃくちゃになって、おでこからたるんできます。

背中側の筋膜ラインだけでなく、7ライン全部を調整した所、くっ付いていた筋膜やねじれていた筋膜が、助け合いの関係になり、お顔がパーッと上がるし明るくなります。

一枚だけだと、こんな表情の方か?と思われるでしょうが、左右のビフォーアフターを逆にしても、目の変化は無視できませんね。

せっかくの美人さんですから、お目目クリッと背中スッキリでおかえりいただけて、私も嬉しいです。

2日後、背中にスッキリとした筋肉痛がきたそうですが、背筋ピンで胸も開いているとご連絡くださいました。

全身筋膜リリースは、運動不足の方には筋肉痛が出る可能性もあります。筋肉痛が気になる場合は、施術前にお伝えください。




ご予約

アクセス

Esthetique KOIKE 北堀江STUDIO

大阪市西区北堀江1−16−22 602

大阪メトロ 四ツ橋線四ツ橋駅4番出口から徒歩4分
大阪メトロ 長堀鶴見緑地線西大橋駅4番出口から徒歩2分
大阪メトロ 御堂筋線心斎橋駅24番出口から徒歩7分

営業時間:10:00〜最終受付19:00

定休日:木曜日

Esthetique KOIKE 京都サロン 

京都市西京区桂木之下町1−118ー306 

メニュー/料金

ご質問・お問合せ

Others

SNS

ブログよりは頻繁に更新しているSNSフォローくださると励みになります。




お支払い

エステティックコイケのお支払いは、現金またはカードにて承ります。


筋膜リリースの記事一覧

小顔のカテゴリー記事一覧