陰陽五行説

1/2ページ

GWの漢方養生食材と過ごし方

  • 2019.04.27

春真っ盛り、花冷えの頃を過ぎて気温が25度まで上がる日もあるゴールデンウィーク。 本格的な陽の時期 漢方の陰陽思想では、春分から夏至に陽の時期に入り、秋分から冬至に陰の時期に入ります。 これを、陰陽転化と呼びます。 春分が過ぎ、気温が20度を超える頃には陽が栄える時期ですので、季節に体がついて行けていないと気だるさがでます。 5月病はまさに、陰陽転化に体が馴染めなく眠くて、やる気が出なく、陰気に引 […]

春の味覚で、春の養生

  • 2018.02.22

大阪は羽曳野市と京都市西京区の養生エステ、エステティックコイケの小池紀子です。 日差しが春めいて来ました。春分の日の節目を前に、陰陽説ではすでに陽の気が旺盛になり始め少しずつ春の養生を始める季節になりました。つまり、本格的に季節が変化しています。 春の陽気は感じますが気温はまだ低い2月ですから、陰陽転化に心身が伴わない不調が出始めます。   春の五行は? 春の五行はズバリ「木」です。 エ […]

この時期の食欲増大は、年末年始の疲れから

  • 2018.01.14

新年明けて、しばらく経つと毎年お決まりの症状が出て来ます。 食欲が止められず、お酒の量が増えて、毎日昼間が眠い。体はダルくて重いし、全身ムクミがある。 この症状は、 年末年始によく働き、よく食べ、よく飲んだ そんな方によく現れる症状です。 ですから、まずは働き者で、食べて飲める体力があった自分を褒めましょう。 そして、次に「胃」「肺」の湿気と熱を取ります。   胃と肺の湿気 東洋医学的に […]